MINI中古車購入ガイド

ミニクラブマン(F54)の中古車の選び方、ライバル比較【ミニクーパー中古車購入ガイド】

2022.12.01MINI中古車購入ガイド

ミニクラブマン(F54)とは?


ミニクラブマン(F54)は2015年10月に発売されたMINIブランドのステーションワゴンです。ミニクラブマンには先代モデルのミニクラブマン(R55)もありますが、フルモデルチェンジで全長295mm、全幅が115mm、全高30mmと大幅に大型化されています。現行のミニクラブマン(F54)の方がファミリー向けには使い勝手がいいサイズで、これまでMINIを選んでこなかったユーザーからも選ばれる人気モデルとなっています。

ミニクラブマン(F54)の特徴はMINIらしいフロントマスクでしょう。ミニ3ドアや5ドアと似ているようで少し違う、でもひと目でMINIブランドだとわかる上品なデザインです。他社モデルのワゴンを見渡しても丸いヘッドライトを採用したモデルは非常に少なく、他と違ったデザインを求める層から高く評価されています。

次に言及しておきたいのはリアの観音開きに開くドア(テールゲート)でしょう。テールゲートはリアバンパーの下に足をかざすだけで自動的にドアを開くことができるイージー・オープナー機能を備えており、両手に荷物を持った状態でも開閉が可能です。ミニクラブマン(F54)のトランク容量は360Lでリアシート折り畳み時は最大で1250Lとなります。

ミニクラブマン(F54)を中古車で買うメリットは?

ミニクラブマン(F54)を中古車で買うメリットは?
新車でミニクラブマンを購入するメリットは

  • 誰も運転していないミニを購入できる
  • オプション装備を自分で選ぶことができる

などでしょう。

中古車でミニクラブマンを購入するメリットは

  • 新車購入時には30万円ほど加算される税金などの諸費用が不要
  • 新車保証やメンテナンスパックが残っている車両も多い

でしょうか。年式によっては新車保証は切れている車両もありますが、ディーラーでミニクラブマンを購入すれば認定中古車の保証があります。また、オイル交換などがお得なメンテナンスパックを契約している車両であれば、中古車購入後もそのメンテナンスパックを引き継ぐことができます。

ミニクラブマン(F54)の中古車相場は?いくらくらいするの?

中古車相場 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
480万円以上 1 3 9 11 5
460万円~ 1 2 2
440万円~ 2 3
420万円~ 2 5 1 2
400万円~ 3 3 1
380万円~ 1 1 6 10 15 5
360万円~ 2 1 7 3 5 1
340万円~ 4 3 5 16 7 1
320万円~ 2 7 18 10
300万円~ 7 4 16 4 1
280万円~ 1 16 11 11 7
260万円~ 6 37 12 10 2
240万円~ 2 22 42 12 5
220万円~ 10 32 44 11 1
200万円~ 4 18 39 3
180万円~ 6 25 18 2
160万円~ 4 12 9 2
140万円~ 2 10 1
120万円~ 4 2
100万円~ 2
80万円~ 1

上記表は2022年8月時点でのミニクラブマン(F54)の中古車相場になります。ミニクラブマン(F54)の発売は2015年10月です。そのため、上記表の2015年の中古車情報は先代モデルも入っている可能性があります。また、上記表はONE、クーパー(D)、クーパーS(D)の全グレードがまとまっているのでご注意ください。

ミニクラブマン(F54)の中古車の中心価格帯は300万円台前半になります。クリーンディーゼルモデルを探している方は2016年4月以降のモデルになり、200万円台後半~300万円台前半くらいの中古車価格を覚悟しておきましょう。2019年10月にトランスミッションなどのマイナーチェンジが実施された以降のミニクラブマン(F54)の中古車はまだまだ少なく、300万円台後半~の価格も覚悟しておく必要があるでしょう。

上記表は2022年8月の中古車相場ですが、参考までに2021年5月に調査した中古車相場表も下記に紹介します。昨今の車の半導体問題が理由の新車不足から、車の世界では全体的に中古車価格が上昇しています。ミニクラブマンでも発売から3年以内の高年式モデルの中古車は相場が上昇しているようですが、登場初年度のモデルなら200万円前後の中古車が中心なので、高年式にこだわらなければ手頃な車両も増えてきました。

参考:2021年5月のミニクラブマンの中古車相場

中古車相場 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
420万円以上 1 9 5
400万円~ 2 6 2
380万円~ 1 1 4 8 1
360万円~ 8 10
340万円~ 2 3 9 18
320万円~ 6 2 13 2
300万円~ 2 3 8 9
280万円~ 5 14 15 12 4
260万円~ 7 33 19 19 13 2
240万円~ 6 56 32 31 3 1
220万円~ 13 57 18 14 1
200万円~ 10 56 8 3
180万円~ 6 39 8
160万円~ 6 24 1
140万円~ 1 9
120万円~ 3
100万円~ 2

ミニクラブマン(F54)のマイナーチェンジは2度行われた

年月 マイナーチェンジ内容
2015年10月 ミニクラブマン(F54)登場
2016年4月 ミニクラブマンにエントリーグレードのONEが追加。クーパーSにALL4(4WD)が選択可能に。クーパーとクーパーSにディーゼルエンジンモデルのクーパーD、クーパーSDが追加。
2017年1月 JCWがミニクラブマンに追加
2019年10月 マイナーチェンジ実施。ONE、クーパー、クーパーSのトランスミッションを7DCTに変更。フロントグリルのデザイン、LEDリアコンビランプのデザイン変更。ディーゼルエンジンモデルのエンジン性能アップ。
2021年3月 ONEのグレード設定がなくなる。

ミニクラブマン(F54)はこれまで2度マイナーチェンジが実施されています。中古車選びの参考にしてください。ポイントは2016年4月のエントリーグレードのONEの追加、クーパーD、クーパーSDのクリーンディーゼルモデルの登場でしょう。また、2019年10月以降のモデルはトランスミッションが変更されているのにも注意してください。

ミニクラブマン ONE、クーパー(D)、クーパーS(D)のグレードの違いは?


ミニクラブマン(F54)のグレードによる違いで最もわかりやすいのはフロントグリルデザインの違いでしょう。上記写真は2019年10月のマイナーチェンジ前のミニクラブマン(F54)のフロントマスクで、左がクーパー、右はクーパーSになります。クロームが美しいクーパーの方が上品なデザイン、クーパーSの方がスポーティなデザインとなっています。
※2019年10月のマイナーチェンジ以降、フロントグリルデザインは変更されていますのでご注意ください。

ONE クラブマン クーパー クラブマン クーパーD クラブマン クーパーS クラブマン クーパーSD クラブマン ジョンクーパーワークス(JCW) クラブマン ALL4
標準車両本体価格 335万円 391万円 404万円 435万円(※ALL4は459万円) 448万円 571万円
駆動方式 FF FF FF FForフルタイム4WD(ALL4) FF フルタイム4WD(ALL4)
排気量 1498cc 1498cc 1995cc 1998cc 1995cc 1998cc
トランスミッション 7AT 7AT 8AT 7AT(※ALL4は8AT) 8AT 8AT
最高出力 102ps 136ps 150ps 192ps 190ps 306ps
最大トルク 190Nm 220Nm 350Nm 280Nm 400Nm 450Nm

ミニクラブマンを含むMINIはグレードの違いでエンジン種別やパワー、トルクが当然違います。具体的には上記表をご覧ください。新車販売価格も記載しておきますので、中古車選びの際の参考にしてください。

また、ミニONE、クーパー、クーパーSではホイールサイズが違います。ミニONEは16インチホイールを、クーパー以上の他のグレードは17インチホイールを採用しています。ホイールサイズの違いを簡単に説明すると、16インチホイールの方が乗り心地がよく、タイヤ価格も少し手頃、17インチホイールはスポーティな走りが楽しめると考えてください。

ミニクラブマンの詳細なカタログ情報は下記記事をご覧ください。

グレード ボディカラー
ミニONE
標準カラー
ペッパー・ホワイト、チリ・レッド
オプションカラー
ミッドナイト・ブラック、ムーンウォーク・グレー、エメラルド・グレー、メルティング・シルバー、インディアン・サマー・レッド・メタリック、スターライト・ブルー
ミニクーパー・クーパーD
標準カラー
ペッパー・ホワイト、チリ・レッド
オプションカラー
ミッドナイト・ブラック、MINI Yoursエニグマティック・ブラック、ムーンウォーク・グレー、エメラルド・グレー、メルティング・シルバー、インディアン・サマー・レッド・メタリック、スターライト・ブルー
ミニクーパーS、クーパーSD
標準カラー
ペッパー・ホワイト、チリ・レッド
オプションカラー
ミッドナイト・ブラック、MINI Yoursエニグマティック・ブラック、ムーンウォーク・グレー、エメラルド・グレー、サンダー・グレー、メルティング・シルバー、インディアン・サマー・レッド・メタリック、スターライト・ブルー

ボディカラーの選択肢もONE、クーパー、クーパーSで違います。MINIはデザインで選ぶ方も多いので、皆さんが購入を考えているグレードに好みのボディカラーがあるのかも重要です。エンジン種別やオプション装備に加えて、好きな色が狙っているグレードにあるかどうかも確かめておきましょう。

ミニクラブマン(F54)の他社モデルのライバルは?

BMW MINI アウディ メルセデス・ベンツ ボルボ
ミニクラブマン クーパー(F54)(7AT) A3スポーツバック 30TFSI(7AT) A180(7AT) V40 T3キネティック(6AT)
全長(mm) 4275 4325 4420 4370
全幅(mm) 1800 1785 1800 1800
全高(mm) 1470 1435 1420 1440
ホイールベース(mm) 2670 2635 2730 2645
重量(kg) 1430 1320 1360 1480
トランク容量(L) 360 380 370 370
新車価格 391万円 342万円 367万円 345万円
エンジン 直列3気筒DOHCターボ 直列4気筒DOHCターボ 直列4気筒DOHCターボ 直列4気筒DOHCターボ
総排気量(cc) 1498 1394 1331 1497
最高出力(ps) 136 122 136 152
最大トルク(Nm/rpm) 220 200 220 250
JC08モード燃費(km/L) 16.7 19.5 17.4 16.5
駆動方式 FF FF FF FF
タイヤサイズ 225/45R17 225/45R17 205/60R16 205/55R16

ボディサイズや価格帯からミニクラブマン(F54)と比較されそうな車を表にしてみました。サイズやスペック的にはライバルになりそうな輸入車のワゴンですが、デザイン面から見ると比較されることはないかもしれません。ただ、ミニクラブマンが外車ステーションワゴンの中でパワーやサイズでどのくらいのポジションにいるのかを知るのに役立ててください。

価格帯が違い過ぎるので上の表には載せませんでしたが、「丸目のヘッドライトのステーションワゴン」という点で比較するならポルシェのパナメーラをライバル車と言うこともできます。ただ、パナメーラのヘッドライトは完全な丸目ではなく、ボディラインも上品なデザインのミニクラブマンとは違い、ポルシェらしいスポーティさが際立っているので、ミニクラブマンとポルシェ パナメーラをライバル車というのは少し無理があります。

このようにデザイン面から見ると、ミニクラブマンのライバル車を探すのは非常に難しく、他社にはない特徴的なデザインのステーションワゴンを探している人にはミニクラブマンはおすすめです。