MINIの基礎知識

3ナンバーって何?5ナンバーって? 税金に違いはある? ミニの各モデルを例に解説します

2022.05.26MINIの基礎知識

そもそもナンバープレートって何種類あるの?

種類 区分
1ナンバー 普通貨物自動車
2ナンバー 普通乗用自動車(定員11名以上)
3ナンバー 普通乗用自動車
4ナンバー 小型貨物自動車
5ナンバー 小型乗用自動車および小型乗合自動車
6ナンバー 小型貨物車
7ナンバー 小型乗用自動車および小型乗合自動車
8ナンバー 特種用途自動車
9ナンバー 大型特殊自動車
0ナンバー 大型特殊自動車のうち建設機械

MINIや一般の自家用車でナンバーの種類が話題になるときは「3ナンバーか、5ナンバーか」の話題ばかりですが、実はナンバープレートの種類は上記のように10種類あります。このうち、一般的な自家用車に使用されるナンバープレートが3ナンバーか5ナンバーなのです。実は自家用車に使われるナンバーには7ナンバーもあるのですが、主に3輪自動車に使用されていたナンバーなので、7ナンバーについては気にしなくてもいいでしょう。

3ナンバーと5ナンバーの違いは何?

「3ナンバーの方が5ナンバーより大きな車でしょ?」くらいは知っている人は多いでしょう。厳密な定義で言えば下記の条件をすべて満たす車が5ナンバーで、1つでも下記条件を満たしていない車が3ナンバーになります。

  1. 全長:4700mm以下
  2. 全幅:1700mm以下
  3. 全高:2000mm以下
  4. 排気量:2000cc以下

MINIの場合、どのモデルも上記の1や3のサイズ以下ですし、2000cc以上の排気量のエンジンは採用されていません。そのため、3ナンバーか5ナンバー化を決めるのは「全幅:1700mm以下」の条件になります。では、現行モデルのミニのボディサイズを見ていきましょう。

ミニ3ドア(F56) ミニ5ドア(F55) ミニコンバーチブル(F57) ミニクラブマン(F54) ミニクロスオーバー(F60)
全長 3,835mm 4,000mm 3,835mm 4,275mm 4,315mm
全幅 1,725mm 1,725mm 1,725mm 1,800mm 1,820mm
全高 1,430mm 1,445mm 1,415mm 1,470mm 1,595mm

もっともコンパクトなミニ3ドアでも全長1725mmと5ナンバーサイズの条件をオーバーしています。というわけで現行のミニはすべて3ナンバーサイズの車ということになります。ただ、一世代前のミニは5ナンバーサイズのモデルがありました。5ナンバーサイズの主なMINIとボディサイズは下記になります。

ミニ3ドア(R56) ミニクラブマン(R55)
全長 3,740~3,745mm 3,980mm
全幅 1,685mm 1,685mm
全高 1,430mm 1,440~1,445mmmm

上記で紹介したモデル以外もミニコンバーチブル(R57)、やミニロードスター(R59)、ミニクーペ(R58)も5ナンバーサイズになります。一世代前のモデルでもミニクロスオーバー(R60)やミニペースマンは全幅が1,790mmで3ナンバー車両となります。

3ナンバーのMINIと5ナンバーのMINIで税金は違うの?

結論から言うと3ナンバー、5ナンバーなどナンバーの種類で税金や保険の金額が変わることはありません。しかし、自動車税と重量税で違いが出る可能性はあります。参考までに解説しておきましょう。

排気量による自動車税の違い

総排気量 新車登録時期別の税額
2019年9月30日以前 2019年10月1日以降
1リットル以下 29,500円 25,000円
1リットル超~1.5リットル以下 34,500円 30,500円
1.5リットル超~2.0リットル以下 39,500円 36,000円
2.0リットル超~2.5リットル以下 45,000円 43,500円
2.5リットル超~3.0リットル以下 51,000円 50,000円

現行のミニの場合、グレードによって1498cc~1998ccまでいくつかのエンジンが用意されています。3ナンバー、5ナンバーの違いではなく、搭載されているエンジン排気量によって上記のように自動車税に違いが出てきます。

車両重量による自動車重量税の違い

車両重量 エコカー エコカー(本則税率) エコカー外
0.5t以下 免税 5,000円 8,200円
~1t 10,000円 16,400円
~1.5t 15,000円 24,600円
~2t 20,000円 32,800円

また、車検時に支払う自動車重量税は車両重要によって上記のような違いがあります。こちらも3ナンバー、5ナンバーの違いは関係ありません。ミニ3ドア、ミニ5ドア、ミニコンバーチブルはどのグレードも「~1.5t」のカテゴリになります。ミニクラブマン、ミニクロスオーバーについては一部グレードを除きますが「~2t」のカテゴリになります。